地域のみなさまにしたしまれ、信頼される病医院として…稲沢市民病院[愛知県稲沢市]は2014年新病棟に移転しました。
ホーム > 当院のご案内 > 個人情報保護方針

稲沢市民病院における個人情報保護に関する基本方針

稲沢市民病院では、患者さん中心の医療に心がけ、安心して質の高い医療を提供すべく努力しております。患者さんの健康状態に応じて、迅速で的確な医療を提供させていただくためには、患者さんに関する様々な医療情報が必要です。また、患者さんに安心して医療サービスを受けていただくために個人情報の安全な管理は不可欠です。当院では、患者さんの大切な個人情報とプライバシーを保護する目的で、下記のような取り組みを行なっています。

  1. 個人情報保護に関する法律を遵守し、患者さんの個人情報を管理しています。
  2. 当院では診療及び病院管理に必要な範囲において、患者さんの個人情報を収集しています。
  3. 医師や看護師、その他の職員が取得した医療情報は、診療記録等に記録され、最良の治療が行なわれるために利用されます。
  4. 個人情報は、医療保険事務や外来、病棟管理、会計、経理、医療安全対策、院内感染対策等に利用されます。
  5. 患者さんの個人情報を適正に取り扱うために、責任者を置き、職員教育を行なっています。
  6. 当院では適切な安全管理措置を講じ、個人情報への不正なアクセス、紛失、破棄、改ざん及び漏洩などのないよう管理しています。
  7. 診療に際し一部、検査等を外部の医療施設等に委託する場合があります。その際に、患者さんの情報をこれらの施設に知らせる必要があります。この場合、信頼のおける施設等を選択すると同時に、患者さんの個人情報が不適切に取り扱われないように契約を取り交わします。
  8. 患者さんが継続的に最良の医療を受けられるように、診療に関する情報を病院、診療所等に提供する場合があります。また、学会や研究等で医療の発展の目的として情報を利用する場合もあります。この場合、個人は特定できないようにしますが、医療情報を利用する目的で患者さんに同意書を書いて頂くことがありますのでご協力ください。
  9. 個人情報が医師や看護師、その他の職員の研修会等において教育目的で利用されることがあります。
  10. 患者さんの必要に応じて、医療情報を開示していますが、最良の治療の継続に支障をきたすことが考えられる場合には、開示しないことがあります。
  11. 当院では、患者さんの安全を優先する目的で個人情報を取り扱わせていただく場合がありますので、ご理解ください。
  12. 当院の個人情報の取り扱いについて疑問等がありましたら、医事課までお問い合わせください。

(問い合わせ先) 稲沢市民病院 事務局医事課

このページの先頭へ戻る